「ほっ」と。キャンペーン

微笑みの国タイ発祥のゆる~い仙人体操~ルーシーダットンを続けてます


by rusiedatton

ティウ先生とは・・・・

本名:Phiengphen Chansuk 通称:Tiew

経歴
タイ北部のナーン県出身。3月18日生まれのタイ人女性。

フェイシャルマッサージからキャリアをスタートさせ 、
タイ国保健省附属学校でタイ古式マッサージ、ルーシーダットン、サムンプライを学ぶ。
その後も、評判のマッサージ師にはどうやって技術を習得したのかを
積極的にリサーチしながら技術を磨く。独自のリサーチの末、
メーホンソン在住のレック先生(ラムルワン・チャーヤー・モーティワダー。雲南省生まれ。)に弟子入り。
タイ古式医療の知識を深め、痩身マッサージの技術も身につける。
ドンムアン空港内のマッサージサロン⇒日本式指圧もみや⇒Neo Relax
・・・とマッサージ師としてのキャリアを積み重ねる一方、
その間もThai Traditional Medical Services Societyでタイ古式医療を学ぶ。

2005年に空港内サロン時代の同僚のリンダ先生の紹介により
サイアムヘルスカルチャーセンター(SHCC)にて 日本人に教える仕事をスタート。
この事がきっかけで日本語も学びはじめる。温厚な人柄で日本人生徒から慕われるようになり、
タイ古式マッサージ、スリムマッサージ、フットマッサージ、ルーシーダットン・・・と
複数の授業を受け持つ。

2007/11よりはタイスマイルのオンヌット校で教鞭をとる。
(2008/9にタイスマイルはパトゥンタニ県へ移転)

2008/9にはバンコクのオンヌットに Thai Traditional Medical Services Society認定校
HERMIT HERB MASSAGE SCHOOL (HHMS)を設立。
タイ古式マッサージ、スリムマッサージ、フットマッサージ、
ルーシーダットンに加えてハーバルボールやアロマを使用したマッサージや
治療を意識したマッサージ、トークセン(木槌を使ったヒーリング)など
広範囲な分野を教えています。

現在もラームカムヘン大学にてタイの伝統、薬学、解剖学、マッサージに関わる事を学び続けており
向上心の強い勉強熱心な先生です。



[PR]
by rusiedatton | 2009-09-10 15:31 | ティウ先生